SEARCH THIS SITE.
count
+link
CATEGORIES
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
<< 新年紅白釣り合戦!! | main | あなたのリール、メンテしてますか?? >>
あなたのエンジン、メンテしてますか?
雪も降ったことだしそろそろ今シーズン活躍してくれたエンジンのメンテを行う事に。
結構エンジンって触った事無い人が多いと思いますので多少なりと参考になればと。
といってもギヤオイルの交換ですが・・・

ギヤオイルは1年に1度交換すればよいらしいが、いかんせん全くの素人なので
なんとなくやり方は分かっていてもいざやろうと思うとSUZUKIのエンジンということもありどんなオイルをどんな感じで入れるのかよく分からない。
心配性の私は今回に限り近くのショップで実演してもらう事に。


ちなみマーキュリーのエンジンなんかはdaisukeさんのブログにて紹介してあった。
ま、SUZUKIも一緒なんですが・・・


で、使用したオイルはこちら。SUZUKIのエンジンですがヤマハ純正使いました。

まずはオイルを抜く事から。

これはご存知の通り、赤丸 ↓のネジを外せばドクドクと真っ黒なオイルが流れ出します。時間かけて出るだけだします。
当然下に容器を置いてオイルを受け止めます。
この時、オイルが白濁したりしてたらギヤケースに水が浸入している恐れがあるので注意。
写真ではエンジン斜めにしてますが、普通に直立させてからやります。
オイルが抜けきったら下側の赤丸にギヤオイルのチューブを差し込んでオイルを注入します。
ギヤオイルのチューブの先端に先のとがった樹脂が付属しているのでそれを周りからオイルが漏れないように穴の奥までしっかり挿してから手でチューブを押して注入します。
オイルが満たされてくると、上側の赤丸からドクドクと溢れ出てきます。
そして溢れ出させながら赤丸のネジを締めます。これはギヤケースいっぱいにオイルを入れる為だと思われます。
そして最後、赤丸のオイルチューブの先端を抜き、オイルが流れ出る前にすばやく赤丸のネジ(ドレン)を締めて完了。
やはり簡単でした。

V−MAXjr9.9あたりがオイル250ml使用するようですので10馬力程度のエンジンならオイル代500円くらいで済みます。

ついでに・・・

プラグもお掃除しました。一個数百円なので定期的に交換したらいいと思います。


そしてショップの人に、ペラのガタを指摘されたのでボルトの増し締めを。
以前、ペラをステンペラに交換した時、締めが甘かったらしく、ペラが前後にカタカタと動いていました。


ちなみペラも外すのは簡単ですが、私は初めて外す時一応ショップにやり方聞いてから外しました。だって全くの素人で心配性ですから・・・
矢印の割りピンをペンチで伸ばして抜き、六角のナットみたいなやつを外すと簡単にペラは脱着出来ます。硬かったらペラをカンカンと抜き方向に叩けば外れます。
ナットを締める時はそこまで鬼のように強く締めなくても外れる事は無いので良い、と教わりましたが、新品のペラだったせいか、走行していくうちに馴染んだのかしりませんが、気がつけば手で動かしたら5mmくらいカタカタと前後にクリアランスが出来てしまってました。
ちなみにナットを締め切ってもクリアランスがある場合はナットの下にワッシャーを入れて調整します。
しょうも無い事ですが、私みたいな全くの船外機素人には分からんかったです。

エレキ使用時、エンジンはラダーの役目になる訳ですが、私のエンジンはハンドルが軽く、すぐに左右に傾く為、ドリフトしながらエレキを使っており、いつも不便に思っていましたが・・・


このナットを締めれば左右の動きが硬くなる事が分かりました(笑)
そんな事早く気付けよ・・・
マーキュリーの場合、エンジンを固定するレバーがあるので関係ないですがSUZUKIにはそんなレバー付いてません。ヤマハは付いてるのかな?

以上、エンジン所有のエンジン素人様以外には無縁なお話、長々と失礼しました。

おまけ
ついでにカーペットを掃除機がけ。

私の船はデッキがネジで固定してるのですぐ外れないのでそのまま掃除機がけ。


エレキも当然付けっぱなしなので走行中の振動などでネジが緩んできます。
マウント、バウデッキのネジの増し締めも忘れずに。
走行中に外れたら大変なことになりますからね・・・
| バスコラム | 16:59 | comments(8) | trackbacks(0) |
コメント
大変勉強になりました。
万一のときは手伝ってください(^^)
それより気になったのは、サイドバーのRecommend 「別々に釣りあげた素人男女が車の中でご対面II」です。
おもろいですか?
| Kazz | 2007/01/08 6:22 PM |
Kazz殿>「釣り」で検索したらヒットしたので載せてみました。内容はどうなんでしょう?
| R | 2007/01/08 8:19 PM |
ギヤオイル昔ネットでやり方適当に探して
自分でやってみました。
要領悪くてボタボタ漏れ、もうワンチューブ
買いに行くはめに・・・。
今度はちと興味有りのインペラ交換希望です。
ちなみにインペラの交換周期ってどのくらいなのでしょうね。
| REX | 2007/01/08 10:10 PM |
プロの仕事はやはり違いますね!
私、インペラ換えましたがインペラ交換自体は簡単でしたよ!
注意しないといけないのが注文する時に、ガスケットも交換が基本になります。
(絶対換えないとダメじゃないですが・・・)
私の場合、排水口?(エンジンの頭から水が出るところ)
から水がでなくてオーバーヒートしてました。
インペラ空けて見るとボロボロで破片が水周りに全部まわってて
サーモからヘッドから全バラシしましたので半日かかりました
インペラだけなら1時間掛からない位の時間でできると思いますよ。
交換時期は排水口から水量が少なくなった時で
湯気しか出なくなっていたら即交換したほうが良いと思います。
注意点は流入口を水に着けていないと、インペラが焼きつくので
エンジンを掛けるときは水につける!です。

参考になれば
| キタ | 2007/01/08 10:30 PM |
僕も「別々に釣り上げた素人男女が車の中でご対面供廚気になりました。
| ITK | 2007/01/09 7:50 PM |
ITKさん>買ってください。
| R | 2007/01/09 9:32 PM |
凄い参考になりました!
僕のエンジンもオイル交換した事ないし・・・、
今度やってみよ!?
あと、ペラのクリアランスも見てみるとガタガタでした(汗)
なかなか、時間を取って点検する事が無いので、誰かがやったのを見聞き出来るのは凄くいい刺激になります!
まあ、それ以上に(対面供砲刺激的ですが(笑)
| シェイカー | 2007/01/10 3:21 PM |
シェイカーさん>買って見てください!
| R | 2007/01/10 8:58 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://shiroobi.jugem.jp/trackback/184
トラックバック